2009.11.3
トップページに戻る前のページに戻る「イベント報告」のページに戻る
    
  太田教会では、毎年11月3日に金山にある教会墓地で、「墓地ミサ」を行っています。
  今年も8時からの草取り後、きれいになった墓地で、10時から金神父様の司式でミサが行われました。
  昨夜来の大雨がうそのように晴れ上がった、すがすがしい空気の中で、多くの信者さんが参加したミサは、
帰天した兄弟・姉妹たちに守られた感動的な聖祭になりました。神に感謝!
   
   「カトリック教会金山墓地」の歴史
    1961年4月頃  教会墓地の必要性から、資金・候補地などの調査
    1964年4月〜  現在地の墓地使用申込み開始。区画工事。
    1967年11月   アンブローズ神父様による墓地祝別、使用開始。
    2002年7月    太田市により墓地への公道が舗装される。
    2007年3月    駐車場を設置し、登り道路・芝張りなどの工事。
   
                 (写真をクリックすると大きな画像が出ます)
カトリック金山墓地で行われた草取りと墓地ミサ
2002年・整備前の墓地 現在は駐車場も整備 草取り後に墓地ミサ 前方には美しい富士山が
金神父様による祝別 聖歌が墓地に響く・・・ 金神父様司式のミサー 第一朗読
多くの信者がミサに参加 福音朗読 奉 納 平和のあいさつ
パンの聖変化 聖体拝領 閉祭の歌 全員で記念撮影