2010. 5.23(日)
トップページに戻る前のページに戻る「イベント報告」のページに戻る
    
                       5月23日は「聖霊降臨の主日」
              
 今日、復活節50日間の最終日・「聖霊降臨の主日」は、教会の誕生日と言える日でもあります。
 太田教会では、毎年この日に「国際ミサが」が行われていますが、多国籍教会である太田教会にとっては
国際ミサは今年4回目の恒例行事になりました。
  しかし、聖霊降臨の出来事を毎年意識して祝うことは、私たちが聖霊の働きによって、教会が一つの共同体
として成長しているかどうかを考える意味でも、とても重要な日であるのではないでしょうか。
          
                 (写真をクリックすると大きな画像が出ます)
多国語で行われた国際ミサ
入  祭 先  唱 第一朗読・日本語 音唱詩編
第二朗読・韓国語 アレルヤ唱 福音朗読 金神父様の説教
共同祈願・各国語 奉  納 奉納の歌 パンの聖変化
主の祈り 子供たちの祝福 聖体拝領 拝領中の歌

国際ミサの様子(2006年 2007年 2008年 2009年