2010. 5.29
トップページに戻る前のページに戻る「イベント報告」のページに戻る
    
  カトリック教会では、聖母マリアを5月にささげてきました。金神父様のお話によるとマリアさまで
思い浮かぶ言葉「ロザリオ」の “ロザ” は、バラを意味し、バラの季節である5月がマリアさまの月なのです。
  太田教会では、昨年から「マリア祭」を行ってきましたが、今年も5月29日(土)午後6時半から
「第2回マリア祭」が開かれました。
 今年も多国籍の多くの方による歌や朗読、演奏、踊りなどが各国語でマリアさまにささげられました。
 そして、最後に「太田 聖母の園」のマリア像にローソクと全員が持ってきた花を奉納しました。

          
   (写真をクリックすると大きな画像が出ます。歌や音声が出るページですので、ご注意ください)
各国語で行われたマリア祭
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真と歌が出ます
祭壇のマリアさま サンタ・マリア・デル・カミノ レジオ・マリエ 感謝のことば 東部地区の歌
クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真と音楽が出ます
西部地区の歌 しあわせなかたマリア フィリッピンの歌 聖歌隊のハンドベル
クリックすると大きな写真と音楽が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真と音声が出ます
30・40代の踊り ブラジルの子供たち ブラジルの歌 中央・県外地区
クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真と音声・歌が出ます クリックすると大きな写真と音声が出ます
インドネシアの歌 韓国の歌 金神父様の歌 共同祈願
クリックすると大きな写真と歌が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
「あめのきさき」を全員で ライトアップされたマリアさま 各代表が花とローソクを・・・ 全員で花をささげる

    第1回 マリア祭   第3回 マリア祭   第4回 マリア祭