トップページに戻る前のページに戻る
    
         山口明裕神父のメッセージ
 
 この度、私たち太田教会信者一同の念願がかなって、めでたく、2006年4月の復活祭(イースター)にホームページを開設することになりました。このホームページを通して信者同士の情報交換はもちろんのこと、カトリック教会をまだ訪れたことのない方、また、興味があるのでぜひ教会について知りたい方など、より多くの方々に私たちのカトリック太田教会をご紹介できることを願っています。
         私たちの太田教会は埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県にあるカトリック教会を統括する「(宗)カトリックさいたま教区」に属しており、おもに群馬県太田市・大泉町とその近隣地域に住む信者の集う、心の拠り所となっています。日本人信者約900名を擁する中規模程度の教会ですが、近年では外国人信徒の増加(推定12000人)により多国籍教会へと変貌を遂げています。
 活動は、毎日曜日のミサを中心に、地域社会との交流と奉仕を通して、より多くの方々に神様と、ならびにキリスト教的価値観を知っていただこうと努めています。また、宗教教育とモンテッソーリー教育を軸にした幼稚園運営(名称「太田カトリック愛児園」)を通して、子どもたちの育成に尽力しています。さらに、教会の聖堂は信者のみならず、信者でない方々にとっても、心静かに祈りをする場としてご活用いただいています。
 人と人との関係が薄れがちな世の中にあって、兄弟愛に根ざした人間相互のつながりを大切にしたいと願っています。そして、このホームページを通して多くの方々とつながることを……。
 
 ご意見・ご質問等ありましたら、どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。また、どうぞお気軽に教会へと足をお運び下さい。
 
 神様が皆様の上に豊かな祝福を与えてくださいますよう、お祈りいたします。
   
                                                                           2006年4月
            
            
(注) このメッセージは公式ホームページに対するものです。