2015. 4.13
トップページに戻る前のページに戻る「イベント報告」のページに戻る
    オリーブの会・春の旅行会
 オリーブ会の第10回日帰り旅行会は、「わたらせ渓谷お花見の旅」です。
 金神父様とオリーブの会のメンバー総勢26名の旅でした。当日は前線の影響で関東地方は冷たい雨が
降っており、気温も2月下旬並みに下がり、お花見はちょっと?・・・という雰囲気でした。
 教会で金神父様の祝福をいただき、マイクロバスとノアに分乗して9時に教会を出発しました。桐生駅から
「わたらせ渓谷鐵道」の一両編成の気道車315「わたらせV」に乗車し、神戸(ごうど)駅まで車窓から渓谷と
満開の桜を楽しみました。
  神戸駅の桜と花桃の白とピンクのコントラストは「見事!」の一言に尽きます。
  昼食は神戸駅の構内にある列車レストラン「清流」で、名物の舞茸定食・やまと豚弁当をいただきました。
  昼食後は車に分乗し、みどり市運動公園・水の広場で桜と草木ダムを背景に桜を愛で、草木ドライブイン
などを経由して午後3時半に教会に帰って来ました。
  太田や大泉ではもう葉桜になっていたのですが、現地の桜と花桃は満開!.
  冷たい雨の中での花見はちょっと心配でしたが、雨と桜の風情はとても素敵で、素晴らしい一日でした。
  桜って何にでも調和するから愛されるんでしょうね。
  神様とこの旅行を計画・実行してくださった方々に感謝します。

          
      ・この旅の様子を撮影したビデオ「わたらせ渓谷お花見の旅」を見る(YouTube 限定公開)
      ・[わたらせ渓谷鐵道 桜、花桃の中を走る(YouTube)
           
                 (各写真をクリックすると大きな画像が出ます)
   
聖堂でお祈り 2台の車に分乗して出発 わたらせ渓谷鐵道 列車からの前方風景
神戸駅の桜と花桃 桜と花桃が満開 列車レストラン清流 レストランの車内
人気の舞茸定食 花桃と金神父様 神戸駅の桜と花桃 みどり市・水の広場の桜
全員で記念撮影 桜をバックに・・・ 桜をバックに・・・ 草木ドライブインで買い物
     
     マリア像の前で、全員の記念写真       水の広場で、全員の記念写真