2008. 8.15                
トップページに戻る前のページに戻る「イベント報告」のページに戻る           
       
 8月15日(金)19:30より、「聖母の被昇天祭」のミサが行われました。
  今日のミサは、韓国共同体の姉妹の洗礼式、新しく完成した手作りの聖櫃の祝別、そして太田教会へ集う多国籍の人々が、リレーによって書き綴った9冊の「聖書書写」の奉献・・・
正に「真夏の夜の夢」の典礼でした。
  さらに、2001年以来、倉庫に眠っていた古いマリア像までが7年ぶりにお聖堂に飾られました。
その古いマリア像は、イエス像と共に補修して大切に保管される予定です。神に感謝!
   
                  (写真をクリックすると大きな画像が出ます)
                                
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
入 祭 マリア像に献香する  金神父様のお説教 韓国の姉妹の洗礼式
      
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
書写聖書の奉納行列 最後の一冊が奉納される 新しい聖櫃を祝別 書写聖書の奉献
        
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
聖櫃にランプが灯る  感謝の典礼  ミサ後、ホール下で納涼祭が行われた
       

聖書書写リレー・奉献のページ