2010. 2.22〜 2.27
トップページに戻る前のページに戻る「イベント報告」のページに戻る
    
  前太田教会助任司祭 エドウィン・モニス神父様同行の「ラ・バン聖母ご出現地で祈る ベトナム巡礼」
   太田教会から6名、添乗員の村上さん(川崎・中原教会)を含め、総勢18名での6日間の旅でした。
                                                                           村上さんの巡礼感想記を見る
  2月22日(月) VN951便でホーチミンへ。国内線でフエへ
  2月23日(火) ラ・バンの聖母ご出現地へ、聖堂でミサ。希望の家を訪問。フエの大聖堂へ
            夕食はグエン王朝の伝統王宮料理
  2月24日(水) 水上生活者の暮らしを見学。王宮見学。十字架の愛の修道院訪問、ミサ。ダナンへ
  2月25日(木) 国内線でホーチミンへ。統一教会、戦争証跡博物館、聖マリア大聖堂内の見学、ミサ
   2月26日(金) メコンデルタの街・ミトへ。ジャングルクルーズ。最後の感謝のミサ
  2月27日(土) VN950便で成田着
  
   多国籍教会である太田教会は、ベトナムの信者さんも多く、さいたま教区のディン神父様も神学生の頃
から太田教会と関わりがあり、ベトナムには一度は行ってみたいと思っていました。
                                            ディン神父の初ミサのページへ
  6日間の短い巡礼旅行でしたが、エドウィン神父様が同行されたこともあり、皆がひとつの家族のように
なった素晴らしい旅だったと思いました。
  今まで、エジプト、ブラジル、ペルーなど経済的に日本よりはるかに恵まれていない国々に行きましたが、
どの国の人々も明るく、信仰に対する純粋な心を持っていました。やはりベトナムも同じでした。
  特に子供たちの屈託のない明るい笑顔が印象的でした。さらに何よりも感じたことは、誰もが自分の国に
誇りを持って深く愛していることです。
  豊かで、全てに恵まれている日本人が失ってしまったものが大きいことを改めて感じた巡礼旅行でした。
                                               (太田教会 大泉・鈴木記)
                                           
                  (写真をクリックすると大きな画像が出ます)  
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
ラ・バンの聖堂 ラ・バンの聖母 1798年に出現した聖母像 聖堂での最初のミサ
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
フエの希望の家 希望の家の子供たちと交流 フエの大聖堂 大聖堂の内部
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
ベトナム王宮の楽器演奏 グエン王朝の服装 水上生活者の暮らし フエのベトナム王宮
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
十字架の愛の修道会でミサ ホーチミンの統一会堂 戦争証跡博物館 ベトナム戦争の展示物
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
聖マリア大聖堂 レデンプトール会でのミサ ルルドの洞窟の前で ホーチミン市の街の様子
クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます クリックすると大きな写真が出ます
ジャングルクルーズ 4人乗りの小舟でクルーズ ホーチミン市の聖堂 巡礼最後のミサ
         

 ブラジル・ペルー視察 メキシコ巡礼 韓国巡礼 イタリア・メジュゴリエ巡礼 イスラエル巡礼